肌のくすみは年齢のせい?30代,40代におすすめの今からできるケア

肌のくすみの原因は年齢だけじゃない!?

鏡をみたら顔のくすみが気になって・・・

20代の頃は透明感のあるきれいな肌だったのに、

30代、40代、50代と年齢を重ねるにつれどんど

肌のくすみや肌のゴワつきが気になるように

なった。というあなた。

このように悩んでいる方がとても多いです。

肌がくすんでいるとどんよりと疲れた顔の印象

になり、老けて見られがち。

 

くすみは年齢のせいだとあきらめていませんか?

 確かに年齢もくすみの原因の一つですが、それ

以外にもさまざまな原因があるんです。

 

特に、洗顔やクレンジングでメイクの汚れが

残ったままだとくすみがひどくなります。

長年のくすみの悩みは年齢のせいだと諦めていたので、洗顔やクレンジングが原因だと聞いたときは驚きました!

 

年齢だけが原因でないのであれば、くすみの原因

を特定することでくすみがは改善されます。

チェックくすみは放っておくとさらに悪化して

しまうことがあるため、早めの対策が必要です。

今日のポイント

そこで今回は、肌のくすみの原因と改善方法につ

いて詳しくご紹介します。

くすみ肌の状態とは

 肌のくすみとは、キメや肌の細かさが失われること

でお肌の明るさが消え顔全体が暗く見える状態です。

肌のくすみチェック
•ファンデーションを塗ったのに顔全体のトーンが暗い

•肌にハリがない

•透明感やツヤがない

•肌のざらつきやごわつきがある

•目の下が暗い

•メイクをしても顔色が悪い

•首と比べると顔の色が暗い

上記の項目で2,3個あてはまる方は肌の透明感

が失われ、色ムラが起きているかもしれません。

 

くすみの原因はいくつかあります。

要チェックあなたのくすみの原因を知り、対策

していくことでくすみは改善してきます。

肌のくすみの原因は年齢だけじゃない!?

くすみが起きているのは肌に何らかの原因があるか

らです。

その原因を一つ一つみていきましょう!

夏場の乾燥による肌のくすみ

肌の透明感がなく、顔肌がカサカサしている

は、乾燥が原因です。

夏場のエアコンでも肌は乾燥します。

エアコンによって肌の水分が失われ、肌が乾燥

します。

肌が乾燥するとツヤや透明感が失われ、肌がくす

んでしまいます。

これが乾燥くすみの原因です。

必要なのは、スキンケアです。

化粧水で肌に潤いを与え、乳液や美容クリームで

保湿しましょう。

 

年齢による肌のくすみ

年齢を重ねるにつれ肌のターンオーバーが乱れ、

乾燥などの肌トラブルを起こしやすくなります。

そして、徐々にキメが失われていきます。

年齢が上がるほど皮膚の再生機能が遅くなります。

キメが失われることによって肌表面がデコボコに

なってくすみの原因になります。

 

さらに、デコボコの肌表面に老廃物がたまり、

くみや黒ズミ、シミの原因となるので早めのエイジ

ングケアが必要です。

肌のくすみは紫外線が原因

紫外線はお肌の大敵です。

紫外線によって肌がダメージをうけるとメラ

ニン色素がつくられます。

このメラニン色素がやっかいなのよ!

健康な肌であればメラニン色素は自然に排出され

ますが、メラニンが過剰につくられると色素沈着を

おこし、くすみやシミを引きおこします。

若いころからあびつづけてきた紫外線によって肌の内部で徐々に進行し、肌が変化してターンオーバーが遅くなります。

夏場だけでなく、冬でもUVケアするなど紫外線対

策が必要です。

外へ出る際は日傘やサングラスもかかせません。

肌のくすみは洗顔やクレンジングが不十分

 これにあてはまる方が多いです。

洗顔やクレンジングが原因の場合は、20代、30代

の若い方にもあてはまります。

 

きれいにメイクや汗を落とさないと毛穴のに汚れ

がたまります。

汚れがたまると肌はもとに戻そうと皮脂を過剰に

分泌させてしまいます。

その結果、肌が酸化し肌表面が黄色っぽくくすみま

す。

 

このように皮脂の過剰分泌はクレンジングや洗顔

メイクの油分がととしきれていないのが原因です。

洗顔やクレンジングって毎日するでしょ。

毎日使うからこそ、あなたのお肌にあっていないものを使うとくすみの原因になってしまうの。

洗浄成分の強いものを使うと、肌は刺激をうける

ので、毛穴が広がります。

さらに皮脂は酸化して黄ジミができ肌の透明感を

失います。

その結果、肌の老化を速めてしまいます。

 

チェック肌のターンオーバーが遅くなっていく

30代からは、よりケアが必要です。

メイク汚れや汗をしっかり落としても、肌に優しい

ものを使わなければ肌の老化は早まります。

 

この原因の場合は、洗浄成分を替えることで改善

できます。

くすみがとれると肌のトーンがアップして肌が若

返ります。

私は、クレンジングをかえただけで
くすみがとれ、同僚から「エステい
ったの?」「肌きれい」と言われる
ことがふえました。

くすみや毛穴の汚れがとれるとファンデーションの

のりがよく、夕方になっても化粧崩れしにくくなり

ます。

私は、長年毛穴に悩んでいましたが、クレンジング

を替えたら毛穴の汚れがとれ、肌がきれいになりま

した。

→詳しい記事はこちら

まとめ

 肌がくすんでいると、お顔のトーンが下がり全体的

な印象が暗くなってしまいます。

くすみが気になっていたころはよく「疲れているね」

なんて言われました。

 

顔のくすみは放っておいてはいけません。

お肌が潤っていれば透明感がでてキメも整います。

 クレンジングできちんとメイク汚れやほこりを

落としていくことで透明感のある肌になります。

 

クレンジングは古い角質によるくすみや毛穴汚

をしっかりとる美容成分がはいったものがいいで

しょう。

→保湿成分はエイジングケアできる成分のもの

を選びましょう。

毎日のことだからお肌にあったものを選びましょう。

 

おすすめの記事